タンドラ日記

<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

PCHの旅: 第一章

素晴らしい晴天の中、いざロサンゼルスへ。途中軽い睡魔が襲ってきましたが、金門橋が見えた瞬間、眠気も吹っ飛びました。道幅が狭いので緊張します。
sf_trip_return001

ちょっとだけ寄り道をして、無理矢理観光スポットに。大迷惑です。
sf_trip_return002

さあ、それではS.F.の町に別れを告げ、わが町、L.A.までぶっ飛ばします!いや、ぶっ飛ばせません...。ビンテージトレーラーなので、労ってあげなければいけません。しかも大事な日本のお客様のモノですから。ここで急遽帰りのルートを変更。どうせのんびりと帰るのなら、海を見ながら走ろうと101フリーウェイをやめて、コースト沿いを走るパシフィック・コースト・ハイウェイ (通称P.C.H.) で帰る事に。実はアメリカに住み着いて以来、いつか必ず走ってみたかったルートの一つだったんです。(しかし、この選択が後に大変な目に....。)
sf_trip_return003

ご覧のように今回選んだルートであるP.C.H. "1" は、その名の通りコースト沿いを走っていて、101フリーウェイは内陸側を南北に走っています。101を利用すれば、L.A.までほぼまっすぐ、時速65マイル前後で効率良く帰る事ができます。長距離Towingの仕事では、つねに燃費や最短距離など、効率ばかりを考えての移動がほとんどでしたが、今回は特に急ぎではないので、この際とことん帰りのドライブを楽しみたいと思います。
sf_trip_return008

渋滞でごちゃごちゃしたS.F.の町中を走る事約1時間、太平洋が見えてきました。
sf_trip_return004

とりあえず一息。なんとかというビーチで休憩。
sf_trip_return005

やはり海沿いは最高です!素晴らしい景観です。人もほとんどいません。なので、この静かな場所で、ちょっと仮眠をとる事に。
sf_trip_return009

なんだか沖縄のような風景に懐かしさを感じました。
sf_trip_return007

古いフランスの田舎道?にタイムトリップ。ビンテージトレーラー、すごく絵になります。次第に愛着が湧いてきてしまいました。(笑)
sf_trip_return006

日記 | 投稿者 ウルフ 08:41 | コメント(10) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]