タンドラ日記

<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

続:トヨタグランプリ プレスデー

トヨタグランプリのプレスデーには個人的に興味深いクルマが多数展示されていました。レギュラーキャブの新型タンドラは派手なエクステリアでセレブより?目立っていました。
toyotagrandprix07 017

足回りもきちんと手が加えられています。
toyotagrandprix07 018

世代交代しましたが、もちろんこのダブルキャブもまだまだ現役。
toyotagrandprix07 019

旧グリルのナスカータンドラ。このフロントリップ、かっこいいですね。低くしないと似合わないですが...。
toyotagrandprix07 020

toyotagrandprix07 021

ナスカーに参戦しているカムリ。どう見てもカムリには見えないですけど。(笑)
toyotagrandprix07 022

こちらは市販車モデルのカムリで、今回同乗させてもらったペースカーでもあります。市街地を利用するレースとしてはアメリカ最大規模といわれるトヨタグランプリロングビーチ。このコースをプロのドライバーがプレス関係者を助手席に乗せて激走してくれるのです。
toyotagrandprix07 023

当然ヘルメットの着用も義務づけられます。ちなみにヘルメットをかぶっての撮影は初めての経験になりました。結果は...。まともに撮影ができるような状況ではありませんでした。練習走行中のセレブのSCIONをごぼう抜きし、ストレートでは一気に時速150マイル近くまで達し、コーナーぎりぎりのフルブレーキング、しまいにはもう勘弁してくれ状態。レーサーって凄いですね...。
toyotagrandprix07 024

こちらはカムリソラーラのペースカー。カムリの2ドアクーペ版?日本では未発売だと思いますが、アメリカでは初代からそこそこ売れています。
toyotagrandprix07 025

ペースカーもTRD製スーパーチャージャーを搭載。ホイールはBBS。当然足回りもきっちり手が入っています。
toyotagrandprix07 026

セレブ達の待機場所。
toyotagrandprix07 027

なんとトヨタのF1マシンも展示されていました。アメリカ人のほとんどはナスカーマシンを見入っていましたが。(笑)
toyotagrandprix07 028

カーボン「ルック」ではなく、ホンモノのカーボン。当たり前ですが、スゴイですね。
toyotagrandprix07 029

説明によると19,000回転まで回るそうです......。
toyotagrandprix07 030

ルーカス監督へのインタビューは?無事に終了しました。マスコミ嫌いとのウワサがありますが、美人レポーターが同行したので、終止上機嫌でした。(笑) そのレボーターの方、ちゃっかりサインまで貰っていました。これはインクの出が悪かったペンによる、貴重な?ルーカス監督の「グリグリ」。次回は初の「2ショット」をお届けです!
toyotagrandprix07 031
Tundra | 投稿者 ウルフ 14:49 | コメント(4) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]