タンドラ日記

<<  2007年 2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

来ました!

今日、仕事に向かう途中、自宅近くのトヨタディーラーへちらりと足を運ぶと...
newcomer001

ありました!とうとう店頭に並びました。どうですか、この存在感。ものすごいオーラーを感じました。(笑)
newcomer002

ダブルキャブ、最上級グレードのリミテッド。レザーインテリアの内装は、高級車そのもの。
newcomer003

時間がなかったので、残念ながら試乗はできませんでした。果たして5.7L、381馬力エンジンの実力はいかに?
newcomer004

リフトアップがキマりそうなサイドビュー。
newcomer005

デューリーかと思わせるようなロングベッド。こちらは逆にエアバッグでベタベタにローダウンするとド迫力でしょう。
newcomer006

個人的に気になる色は、やはりブラックとこのシルバー。
compare005

ハッと、視線を感じたその先にはMYタンドラが...。ハイハイ、浮気はしませんから安心してちょうだい。
newcomer007

最近、リニューアルオープンしたSOUTHBAYトヨタ。このディスプレイスペースも新調。目立ちすぎです。
newcomer008

今回、特定のクルマのフルモデルチェンジをここまで注意深く見守ってきたのは初めての事だったので、かなり感慨深いものがありました。初めてFTXのスケールモデルを見たのが約5年前。それから実寸大のモックアップになり、デトロイトショーでコンセプトがデビューし、プロダクション化され、今年とうとうディーラーの店頭に。毎年、CALTYの社内ビデオの制作に関わっている私にとっては、まるで子供が生まれて、成長し、旅立って行く過程を垣間みてきたような気さえします。私がタンドラを所有しているのは全くの偶然ですが、こうやって仕事とプライベートの両面で、一台のクルマが誕生していく様子を観察できたのは本当に素晴らしい経験でした。正直、私は大のトヨタファンという訳ではありませんし、当然嫌いでもありませんが、ことタンドラに限ってはとても特別な存在です。噂だと、すでにL.A.港で数台搬入されていたそうなので、すでに日本でも手に入れられた方がいるのでしょうか。本当に羨ましい限りです!(笑)
newcomer009
Tundra | 投稿者 ウルフ 23:29 | コメント(18) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]