タンドラ日記

<<  2006年 12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

L.A. Auto Show 2006 その二

お待たせしました。さあ、今回は出し惜しみをせず (笑)、 L.A.オートショーでの次期タンドラ画像をとくとご覧いただきます。
laautoshow006

金曜の夜ということもあり、来場者は少なめ。そのおかげで写真は撮りやすかったです。
laautoshow007

これは恐らく最上級グレードとなるダブルキャブリミテッドの4X4オフロードPKG。フロントビューはフルサイズP/Uにふさわしい重厚感あふれるデザインですが、サイドビューはコンセプトのFTXそのままのスポーティーな雰囲気。巨大なボディですが、フットワークは軽そうな感じです。しかし、オフロードPKGにしてはスポーツホイールっぽいですね。なのでこれはショーオンリーのセットアップかもしれません。
laautoshow008

マフラーは、標準かどうかは定かではありませんが (恐らくオプション)、左右二本だし。 TRDが現行モデルのタンドラ用で出しているタイプと酷似。また、次期モデル (5.7L) はリアのディスクブレーキが標準化されているようです。
laautoshow009

こちらは先のSEMAショーでデビューしたTRD制作のショートベッドのレギュラーキャブ。TRDからボディキットなどがリリースされる可能性もあるかもしれませんね。
laautoshow010

次期タンドラ、個人的にはこのリアアングルが最高です。
laautoshow011

laautoshow012

こちらはロングベッドのダブルキャブ。年明けのデトロイトショーで発表が噂されるCrewMaxなど、次期タンドラのラインナップはすごいです。
laautoshow013

上のロングベッドのインテリア。私はてっきり次期モデルからコラムシフトは廃止されるものだとばかり思っていましたので安心しました。(笑)
laautoshow014

ベンチシートにコラムシフト。やっぱりP/Uはこれでなきゃ!
laautoshow015

リアシート。
laautoshow016

これが1万パウンド以上のTowingに耐えうるヒッチレシーバー!こんなものまでディスプレーされているんですね。後方に写っているのは現行のダブルキャブ。クルーザーを繋げた状態でディスプレイ。
laautoshow017

ボディオフされたフレームも公開。ヒッチレシーバーがどうやってフレームと結合しているのかが確認できたのも興味深い点の一つでした。
laautoshow018
日記 | 投稿者 ウルフ 23:56 | コメント(4) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]