タンドラ日記

<<  2006年 10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

アメリカ版トラック野郎

ムーンアイズが製作したトラック?なんて思わせる鮮やかなイエローでペイントされたアメリカンダンプトラック。ここまできれいにしているダンプはL.A.でもあまり見かける事はありません。しかし間近で見るこのタイプのボンネットトラックは本当に迫力があります。
realtruck001

タンドラが並ぶとこんな感じ。比べてどないするっちゅうねん!ってツッコまれそうですが。
realtruck002

気のいいオーナーの言葉にあまえて運転席へ。生まれて初めての体験です。
realtruck004

ウヒョー!!最初のインプレッションはまさしくこんな感じです。ゴツいバイザーのせいもあり、運転席からの前方視界は狭く、しかも巨大なボンネットにより、前方下は当然ながらまったく見えません。こんな状態で運転しているなんて...。
realtruck003

飛行機並み?の計器類やスイッチの数!何がなんだかわかりません。それにこの木目調パネルにウッドステアリング。働くトラックですが、とにかく中も外もとてもきれいにされていて、オーナーの愛着度がすごく伝わってきました。
realtruck005

油圧による荷台の動きも見せてくれました。とにかく豪快でド迫力です。
realtruck006

気さくなオーナーのアントニオさん。「何かあったら運んでやっから連絡くれよ!」なんて言ってくれましたが、そんなトラックが必要になる程大きな荷物はありません。しいて言えば夜逃げする時ですかね。家財道具一式、プラスタンドラもまとめて積めそうです。
realtruck007
日記 | 投稿者 ウルフ 14:08 | コメント(9) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]