タンドラ日記

<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

排気量1万1千cc

これは今回ブログ初登場の私のもう一台の愛車、'72年式フォード LTD カントリースクワイア (Country Squire)。何!?、副業までしているビンボー人がセカンドカー?そうなんです。このアメリカという国の素晴らしいところは、私のような貧乏人でもセカンドカーを持てることです。
countrysquire001

2台合わせた総排気量、約11,255cc。このご時世にV8を2台所有する大バカ者です...。エンジンはオリジナルの400cu.in. (約6.5リッター)。自分の好きな70年代初期に生産されたフルサイズワゴンです。燃費ですか?恐ろしくて計ったことがありません。ビッグブロック、6,555cc のキャブなんで、ご想像にお任せします。少なくともタンドラより悪いのは間違いありません。(笑)
countrysquire002

アメリカでは古い車ほど、税金や保険、登録料などの費用が安くすみます。実際にこの車の年間の税金/保険/登録/にかかる費用は計100ドル弱。カリフォルニアで義務付けられている排ガス検査も、'76年以前製造の車は免除されるんです。古いクルマをどんどん追いつめて排除してしまおうという日本とは大違いです。
countrysquire003

購入理由ですか?一目惚れです。それまではずっと空冷VWを所有していたんですが、いつかは自分の考えるアメ車らしいアメ車に乗りたいと常々想っていました。この車、多少のキズや欠品パーツがあり、とてもパーフェクトとはいえないコンディションなんですが、ペイントも含め、内外装はオールオリジナル。当然事故/修復歴は皆無。この年式のアメ車はけっこう手頃な値段で探せるんですが、なかなか程度の良いものには出会えません。私で3代目のオーナーになるんですが、前オーナーがオリジナルオーナーから購入後、すぐに手放したので実質的にはワンオーナー車だと私が決めつけています。
countrysquire004

最近はなかなか乗る機会がありませんが、最低でも週一ペースで軽く地元のクルージングを楽しんでいます。若干のオイル漏れはありますが、調子は絶好調。排気量の割にはさほどパワーはありませんが、少々ラフに踏み込むと、これぞアメリカンV8!的な豪快な加速をしてくれます。
countrysquire005
日記 | 投稿者 ウルフ 09:51 | コメント(9) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]