タンドラ日記

<<  2006年 8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

最高値

これまでに様々な車種や年式のクルマを移動してきましたが、その中で最も高価で最高に緊張したのが、この1954年型VW TYPE II デラックス。通称 "バーンドア"と呼ばれ、VWバスの中でも初期型の非常に貴重なモデルです。どの位高価か?はい、桁が一つ違います。こちらでフルオプションのタンドラダブルキャブが新車で3台程購入できる額です。
rare007

通常これほどの車両はお断りするのですが、空冷VWの扱いに手慣れている人間にお願いしたいとのことで、私に白羽の矢?が立ちました。このVWバス、アメリカでも超一流のレストアショップにて内/外装、駆動系に至るまで完璧なまでにレストレーションされた車両で、当然ながら前オーナーの自宅はL.A.でも指折りの高級住宅地に。
rare002

車自体の価値も相当なもんですが、このバス、実はさらにその価値を高める歴史があるのです!それは....。この車が1954年当時正式に新車として販売されたディーラーの名前は、その昔ハリウッドに存在したコンペティション モーターズ。この名前にピンときたあなた、かなりマニアックですね。場所柄、このディーラーには当時多くのハリウッドセレブも顧客にいたそうで、その中にはあのジェームス・ディーンも。1955年、交通事故で不幸にも帰らぬ人となった彼が運転していたポルシェ スパイダーもこの同じディーラーで購入された車だったそうな。こういったヒストリックな記録も、旧車の価値を高める重要な材料になるんですね。港に搬入するまで、緊張でハンドルを握る手が汗まみれになったのは言うまでもありません。でもこんな車を運転できる機会はもう一生のうちでこないでしょう。いい思い出です。
rare001

rare003

1957型TYPE II。これも超一級コンディションでした。
rare004

世界中で1台しか存在しないともいわれるバーンドアのウォークスルーモデル。見た目はかなりキテますが、びっくりするお値段です!
rare005

これもかなり貴重な1953年型TYPE I、通称スプリットウィンドウ。新車のようなコンディションでした。
rare006
Towing | 投稿者 ウルフ 10:48 | コメント(4) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]