タンドラ日記

<<  2007年 5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

デトロイトからのおみやげ

先日、仕事でオレンジカウンティーに寄った際に、とある方の自宅へお邪魔しました。そこで頂いた素敵なおみやげとは?
present001

その前に、その素敵なおみやげを頂戴した方は、このガレージに住んでおります。失礼、この素敵なタウンハウスに住まわれております。そこのガレージには'58型VW ビートル、そしてインターメカニカ製のロードスターが。空冷エンジンのクルマを二台も所有しているなんて、タダ者ではありません。
present002

ここは、アメリカで活躍中のモータージャーナリスト、渡辺シンノスケ氏のお住まい。ネコパブリッシング (NEKO) が発行するデイトナ誌の元編集スタッフであったシンノスケ氏は現在、NEKOが出版する数々の雑誌等でライター、カメラマン、そしてコーディネーターと多方面で活躍する傍ら、自ら空冷VW関連のDVDをリリースしてしまう、トンデモなくパワフルな人。その活動の場は、北米だけにとどまらず、ヨーロッパの各オートショー取材など、つねに超多忙を極める人でもあります。特に、"Let's Play VWs" の海外ネタなどは、氏の幅広い人脈と、空冷VWに対する情熱なしにはあり得ないといっても過言ではないでしょう。頭脳明晰でタフ。アメリカで活躍されている日本人で、私が尊敬している一人でもあります。
present003

空冷VWとビンテージポルシェをこよなく愛するシンノスケ氏とは数年前にお知り合いになって以来、様々なプロジェクトに関わらせて頂いており、一昨年前には取材でフランスまでお供させて頂き、非常に貴重な体験をさせてもらいました。これは、氏が十年以上前に日本で購入し、数年前に北米に逆輸入してしまったというロードスター。いまだに新車時のようなコンディションで、氏の愛着ぶりが伝わってきます。
present004

シンノスケ氏も以前は、私と同様に自宅ガレージの一角を仕事場にしていましたが、機材など増え手狭になった為に、自宅内に避難したそうです。(笑) 
present005

ガレージにはこんなモノも転がっていました。空冷VWのエンジンブロックです。自らオーバーホールまでしてしまうシンノスケ氏の次なる計画は?ご興味のある方は、氏の人気ブログをチェックしてみて下さい。
present006

しかもこんなモノまで!これは氏のフランスの友人がポモナのスワップミートで購入し、しばらく預かっているとの事。もちろんホンモノの信号機です。さすがポモナ!なんでもFOR SALEです。
present007

そんなシンノスケ氏の「マトモ」な (失礼!) 足は、ニッサンのXterra。
present008

そしてそして、シンノスケ師 (ここまできたら、もう師匠と呼びます) のもう一台の愛車は、'72年型シボレーモンテカルロ。デイトナ誌の愛読者はよくご存知だと思いますが、人気コーナー「ストチャレ」にも登場するアノくるまです。ナンバープレートにも注目。
present009

ペイントもう含め、フルオリジナルコンディションのこのモンテカルロ、師匠がアメリカ生活をスタートする際に、初めて購入したというクルマ。今でも別のガレージに大事に保管されていて、たまに取材の足として活躍しているそうです。アメリカに来て初めて買ったクルマが30年以上も前のシボレー。さすが元デイトナスタッフ!
present01

そしてそこにはまたもや空冷エンジンが!モンテカルロに載せ換えるワケではありませんのであしからず。師匠ならやりかねませんが。さあシンノスケ師匠の事をネタにするとこのブログ終わらなくなってしまいますので、本題であったアノ黒い入れ物に入った「おみやげ」とは?
present012

ジャーン。タンドラのバックル?でした。何故 "?" かというと、実は師匠も何だかわからないそうです。なので私もわかりません。説明書もないので。(笑) おそらく、ベルトのバックルであろうとの結論に至っています。present013

ご存知の方がおられましたら是非教えて下さい。(笑)
present014

今年のデトロイトショーのプレスデーで、メディア関係者に無料で配布していたそうです。おそらく非売品。心優しい師匠は、私がタンドラ馬鹿やろうだという事を覚えていて下さったらしく、律儀にも捨てずに (笑) 今まで持っていてくれたのでした。感謝感激です。
present015

こんな使い方もありですかね!
present016
日記 | 投稿者 ウルフ 16:06 | コメント(4)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
そのヒッチカバー、いいっすね!!!
じゃぁ、もう一個は僕にって事で・・・(爆)
投稿者 しも 2007/05/10 16:39
しもさん
写真を参考に、是非自作して下さい。(笑) 
投稿者 ウルフ 2007/05/11 08:02

生きてて良かったって、思える人生にしたいよね

童貞のままで人生終えると思ってたけど、このサイトに参加してからマジで人生観変わったわ(笑)
http://-5zrcy8.ganbare.e-nixi.com/
投稿者 Sure 2011/04/05 15:23

お風呂で洗いっこ楽すぅぃぃぃぃ!!ヽ(*´ー`*)ノ
若い女の子にあんな体中さわられたの初めてだぜぇぇぇ!!

もー我慢できなくてベッドに戻るまでに3回もヤっちまった!!
これやってたら風 俗とか行く気なくなるわ(笑)
http://5msriai.jp.mg999.info/
投稿者 熊五郎 2011/04/09 23:27
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]