タンドラ日記

<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

別世界 パート1

先日、いつもお世話になっているブローカーさんに誘われ、とある場所に行ってまいりました。そこは....
autoauction001

車のオークション会場です。実はこれ、ただのオークションではなく、超高級ラグジュアリーカーやスーパーカー、そしてスーパーレアなコレクターカーなどが競りにかけられるオークション。しかし、実はこれらの車は全て「曰く付き」なんです.....。
autoauction002

フェラーリ360モデナに360スパイダー。
autoauction005

ロールスのファントムにマイバッハ。
autoauction003

autoauction004

AMGのSL55に、
autoauction007

ランボのムシエラゴなどなど、
autoauction006

私にとったらスーパーカー的存在でもあるC5コルベットがかすんで見えてしまうこの顔ぶれ。で、一体どういう「イワク」が付いているのかと言うと、実はこれらのスーパープレミアムなクルマ達は全てアメリカ政府によって没収されてしまったモノで、このオークションは政府に委託された民間企業が一般向けに開催しているオークションなんです。
autoauction010

H1ハマーのリムジンなんてのも2台ありましたが、では何故没収されてしまったのか?それは当然ワルイ事したからです。ちなみに写真のフェラーリやベンツのSL、マイバッハなどは、L.A.で暗躍していた大掛かりな麻薬密売組織が稼ぎ出したその莫大な利益を「カモフラージュ」する、いわゆる資金洗浄の目的で購入したモノ。
autoauction008

このロールスロイスは架空取り引きなどによる詐欺でこれまた莫大な利益をあげた挙げ句にお縄になった社長のおクルマ。
運転手「さあ、どうぞ社長。」社長「ふむ。」
autoauction011

運転手「今日はどちらまで?」社長「マリブの別宅まで頼む。」なんていうような会話が交わされていたのかどうかは知りませんが、これらの犯罪グループは高級車以外にも豪邸を多数所有していたとの事。いやはや、このロールスのシートに埋もれながら一時のアメリカンドリームを満喫していたのでしょう。しかし、さすがアメリカ、犯罪者のやる事もスケールがでかいと関心しました。もちろんクルマに罪はないですけど...。次回パート2ではオークション結果をお伝えします。
autoauction012

日記 | 投稿者 ウルフ 09:33 | コメント(3)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
スーパーカーブーム世代の私としてはかなりよだれもんです。
投稿者 しも 2006/09/29 14:46
しもさん
自分の感覚ではあまりにも現実離れしたクルマ達だったので、逆に興奮度が低くかったです。 (笑)
投稿者 ウルフ 2006/10/01 16:02

うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も騎 乗 位で犯されて、ほとんど野獣みたいなセクースだったよ!!
ザーメソ出しすぎて最後にはカウパーも出なかったし・・・(苦笑)
http://565-kct.bkbks.shavitrue.com/
投稿者 だいちゃん 2011/04/05 14:21
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]