タンドラ日記

<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
引っ越しました。
09/12 07:31
続 ドラッグレース
09/10 10:21
木曜日はドラッグレー…
09/09 06:18
タイタン!
09/06 14:06
働き者
09/05 16:38

仕事の話

せっかく二代目タンドラを購入し張り切っているところなんですが、車運びの仕事が最近ちょいスローになってきたので別ネタでなんとか持ち堪えたいと思います。
CALTY01_001

私はフリーランスで映像制作の仕事をしておりまして、独立して以来孤軍奮闘を続ける毎日ですが、その反面、様々な面白いプロジェクトにも関わる機会を得ることができました。その一つがCALTY DESIGN RESEARCHでのお仕事。ご存知の方も多いかと思いますが、CALTYはトヨタ自動車の北米デザイン拠点。場所はオレンジカウンティーのニューポートビーチと、とても素晴らしい環境にあります。CALTYといえば、最近ではFJクルーザーや次期タンドラのコンセプトモデル、FTXのデザインなどが特に有名ですが、古くはあの卵型ボディで話題になった初代エスティマ (プレビア) や初代プリウスなども手がけたことで良く知られています。実を言うと私の嫁と、独立前に勤めていた会社の先輩がここに勤務しているというツテもありまして、4年前から毎年あるプロジェクトに関わらせて頂いています。そのプロジェクトとはプレゼン用ビデオの制作。幸運な事にも私は、日本本社で行われるこのCALTYの大掛かりなプレゼンで使われるビデオの制作に参加させてもらっています。そのおかげで、FJやFTXはクレイモデルの段階から観察させてもらう機会を得ました。ビデオはCALTYの活動報告、次世代コンセプトモデルやその提案など、非常に興味深いものなんですが、内容は極秘中の極秘扱いになるのでこれ以上は語ることができません。(当然ですね....。)
で、なんでそこに私の古いフォードワゴンがあるのかと言うと、これはちょっとしたイメージ映像を撮ってもらっているところなんです。プレゼンの内容にはまったく関連性はありません。CALTYのスタッフがフォードのフルサイズワゴンを極秘裏に研究しているわけでもありません。(笑)
CALTY01_002

デザイナーさん達にはなかなか好評だった私のワゴンですが、彼らにはこの古めかしい時代錯誤の車を購入してしまった私の脳みそは理解できないようでした。写真の一番手前の人物は、FJクルーザーのインテリアを担当されたデザイナーのビルさん。左端にちょこっとだけ写っている方はFTXのインテリアを担当されたアルさんです。
CALTY01_003

ちなみに、毎年この仕事が始まると冗談抜きで地獄のようなスケジュールになります。だいたい年末年始に重なる締め切り間際は寝袋持参の泊まり込みで、過去2年クリスマスも正月もありませんでした。でも、私は編集担当なので、一台のクルマのコンセプトが生まれ、それが実際のカタチになっていくてストーリーなどをつないでいくのは非常に楽しいものがあります。今年はどうなることやら...。
CALTY01_004
仕事中 | 投稿者 ウルフ 07:13 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント

うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も騎 乗 位で犯されて、ほとんど野獣みたいなセクースだったよ!!
ザーメソ出しすぎて最後にはカウパーも出なかったし・・・(苦笑)
http://6vrrkko.bkbks.shavitrue.com/
投稿者 だいちゃん 2011/04/05 20:57

お風呂で洗いっこ楽すぅぃぃぃぃ!!ヽ(*´ー`*)ノ
若い女の子にあんな体中さわられたの初めてだぜぇぇぇ!!

もー我慢できなくてベッドに戻るまでに3回もヤっちまった!!
これやってたら風 俗とか行く気なくなるわ(笑)
http://49htm3h.jp.mg999.info/
投稿者 熊五郎 2011/04/09 15:01
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]